大井川鉄道 第2鉄橋のシルエット

撮影地って、木が伸びたりして、5年10年の単位で撮れなくなったりするもんですよね。ここの足場がどんなだったか、もう覚えていないのですが、道路の橋が出来て、現在撮れないことは確か。
20010912_0001.jpg
NY同時テロの翌日、その日は台風一過のド快晴でもあり、前から撮ってみたかった、第二鉄橋のシルエットへ。イマイチ抜けの悪い場所しか見つけられず、追ってリベンジすることになりますが、ともあれ普段とはまるで違う水量の迫力に圧倒されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

D51 200 山口線 試運転 (7/26 復路2発目)

本門前で撮った後、田代踏切へ。
20170726-DSC00569.jpg
奥で切るのも良さげだったのですが、覆い被さる木々がうるさい印象だったので、割と引っ張り気味。

煙が薄いと言ってしまえばそれまでですが、
20170726-DSC00584.jpg
大体試運転なんてどこでもそんなもんだと思ってます。あー、でも岩手県とか栃木県とか、そうでもないか(笑)。

たまに気が向いたら撮る後追い。
20170726-DSC00592.jpg
安全弁吹いちゃってますね。展望スペースには死重らしき物が積まれてありました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

D51 200 山口線 試運転 (3日目マーク無し)

当初はシゴナナ試運転の後、週末を跨いで残留し、デゴイチ2日撮って帰るつもりだったのですが、やっぱりマーク無しが撮りたい!ってことで、一旦帰宅して2週連続の出動となりました。日頃のユルい撮影姿勢とは大違いです。

往路は大引越、復路はド定番の本門前。
20170726-DSC00626.jpg
奥の方はまあまあでしたが、

手前は、
20170726-DSC00551.jpg

向こう側に倒れてしまいました。
20170726-DSC00561.jpg

まあそれにしても蒸機とこの新型旧客のマッチングは最高ですね! マーク無しだから尚更、というのはありますが、「やまぐち」の煙、久しぶりに体験するとやっぱり楽しくて、マーク気にせずまた来たい!って気にさせられます。

今回は数十年ぶりの先輩に会えたりしたのも楽しかったですが、最強レベルのネタなのに、昔の顔ぶれというのはもうなんぼも揃わない、という現実を目の当たりにしたのは少々残念でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

30年ぶりの 「やまぐち」

30年ぶりに「やまぐち」へ行って参りました。
20170720-DSC00364.jpg
初めて本線を行く蒸機を撮った場所でもあり、ずーっと頭の片隅に再訪の思いはあったのですが、その遠さ(つまりかかる費用)からなかなか行く気になれず、きっかけが見つからないまま、30年。

今回アレが走るってことで、今行かなきゃいつ行くよ?!と自問し、仕事の調整の煩わしさに何度も心が折れそうになりましたが、どうにか二日の休みを捻出して、実現させました。

アレとはコレ。
20170721-DSC00229.jpg
よくまあ、ここまで作り込んだもんだと、呆れるほどリアルな新製旧客。関係諸氏に心からの敬意を表したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

只見 C11 蓋沼公園俯瞰 2017.5.18 往路

先日(ってもう一カ月以上前ですが)の只見の試運転は、蓋沼公園の上から始めてみました。
20170518-DSC09644.jpg

事務所の奥、キャンプ用のでっかい釜があるところです。
20170518-DSC09647.jpg

会津高田を出てカーブを曲がり終えたあたりは、ホヨホヨ。5月半ばの晴天9時半ですからね、こんなもんでしょ。
20170518-DSC09649.jpg

さらに薄くなり、
20170518-DSC09653.jpg

集落を抜けた辺りではほぼ絶気。
20170518-DSC09659.jpg

完全に絶気。
20170518-DSC09664.jpg

ここいらがベストな切り位置のはずですが、
20170518-DSC09666.jpg

アウトでした。
20170518-DSC09671.jpg

ってか、やっぱ往路で期待するのが無理なんでしょう、きっと。
20170518-DSC09676.jpg
レンズは全部(フルサイズ)400ミリであります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング パーツ 工具 塗装関連 インレタ 

ブログ内検索
RSSフィード