C57 1 「やまぐち」号 1986年11月3日

いやー、もうすぐ重連ですねー! 首を長くして待っていらっしゃる方も多いことでしょう。ワタシは貧乏なので行けませんが、無理してでも計画すべきやったかなー、などと今さらながら思ってます。。。

山口はなんといっても、
sl571_19861103p_9521.jpg
このケムリですもんねー!

遠いけど、また行きたいなー!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

2000年11月4日、真岡区でのC11バルブ

この日は確か小山発をやった日だったか。
20001104_0013.jpg
深夜というか早朝の出区風景です。今はこんな撮り方出来ませんけど。

近頃真岡方面は、撮り鉄的にはネタ薄で、なんだか寂しい感じがしますなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋空の真岡、50系客車旧塗装 2000年9月

お馴染みの場所で、回送ぶら下がり。
200009_0016.jpg
夕陽の時期でもない限り、撮らずに帰ることが多いんですが、雲がほどよく浮かぶ秋空に惹かれ。

赤帯も悪くないですけど、
200009_0017.jpg
こっちの白帯の方が良かったな。ケツのDD13もなくなっちゃいましたね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

釜石のデゴイチ 2001年9月

随分と前のことになりますが、デゴイチの釜石の試運転に戦友殿と共に出向いたことがありました。

天気もパッとせず、そもそも撮る場所をさほど知らんってこともあって、
20010903_0001.jpg
宮守の駅発車を。

どのぐらいの停車時間があったか覚えてませんが、
20010903_0002.jpg
ブロアー吹き始めると、えらい縦上がりに。

どんどん太く濃くなって、
20010903_0003.jpg

とどまることを知らず、
20010903_0004.jpg

驚きのド迫力でした。
20010903_0005.jpg

20010903_0006.jpg

20010903_0007.jpg

動き出すと、なんてことのない写真になってしまってますが、
20010903_0008.jpg
それでもエエ煙には違いありません。マニュアルフォーカスのカメラだったんで、追いピンで外すのを恐れて手前に置きピンしたようですが、多分ベストの切り位置はもうちょっと奥(遠いめ)だったんでしょうね。

ええ顔してます。
20010903_0009.jpg

西の200番とは同じ形式か?と
20010903_0010.jpg
いうぐらい、顔は似てませんね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

大井川鉄道 第2鉄橋のシルエット

撮影地って、木が伸びたりして、5年10年の単位で撮れなくなったりするもんですよね。ここの足場がどんなだったか、もう覚えていないのですが、道路の橋が出来て、現在撮れないことは確か。
20010912_0001.jpg
NY同時テロの翌日、その日は台風一過のド快晴でもあり、前から撮ってみたかった、第二鉄橋のシルエットへ。イマイチ抜けの悪い場所しか見つけられず、追ってリベンジすることになりますが、ともあれ普段とはまるで違う水量の迫力に圧倒されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード