EF30 21 「さよならEF30の旅」

タイトルまんまですが、民営化目前の87年3月29日、最後まで残った2両による臨時列車が走りました。門司港から遠賀川、これは遠賀川から下関への復路。どこかの駅発車ですが、はて、何駅だったか。
ef3021_19870329c_0005.jpg
後ろにEF81 303か304がぶら下がってるんですが、この日は脇役です。

標準レンズでも。
el30_19870329p_0035.jpg
ブレまくってるよ。

電車で追い抜いて、関門トンネル飛び出し。
ef3021_19870329c_0006.jpg
はっきり言ってこんなのより、ブルトレマーク付きを撮ってる人の勝ちです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF62 29 下関区

そういやEF62も、コレを目当てに撮りに行ったことは少ないです。
6229_19860907_n38y.jpg
86年9月7日、荷38レ。

6229_19860916_k1030y.jpg
86年9月16日、回1030レ。

6229_19861001_k1030y.jpg
86年10月1日、回1030レ。この角度で見るとEF62ってカッコエエ。

この関ケ原は、EF62目当てで訪れたもので、なくなる前になるべくいろんな場所で撮りたいと思って出向いたわけですが、数日前に郵便が廃止されたせいで、既に編成が短く、
6229_19861005c_n36y.jpg
あと一週間早く来ておけば、と悔やんだものでした。86年10月5日、荷36レ。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF61 9 広島機関区

1032レでしたっけか、
6109_198312b_0010.jpg
夕方にムコソに入って、夜に下るスジがEF61の定期仕業でした。当時はなんとも思いませんでしたが、荷物車を11両も牽いてたんですな。それでもゴハチと比べてしまうとブタライトのせいもあって格落ちの感が否めず、来たから一応撮った、程度の存在感でしたね。当時は皆そんな感じだったと思います。83年12月、山崎にて。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF60 61 沼津区

60・61って、ちょっとドキドキする番号ですが、
060061_198408_0005.jpg
EF60 61はただのブタライトのEF60です。84年8月、安土-近江八幡。後ろのDD51は稲一か亀山の鷹取入場回送でしょう。

こっちは84年11月の配6981ですが、ちょっと珍しい、
060061_198411b_0001y.jpg
三重連です。ただの無動回といえばそれまでですが。

61番って、6と1の間が不必要に広いように見えますが、気のせいでしょうか?


にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF58 148 [東] + 14系ハネ

84年1月22日、ゴハチの終焉間近に、東京区のカマが14系ハネの団臨を牽いて関西までやってくるという、それ自体がレアな仕業に入りました。

ところが運用に就いたのは、
058148_19840122_0154.jpg
残念極まりない、148番。。。。

出向いた京都はご覧の通り薄っすらと雪が積もる早朝6時台だったか。走りは諦めるしかないスジだったはずで、この後向日町に入ったのだったと思います。関西では京都駅ぐらいしか撮れなかったと思うのですが、カマ番が伝わっていて皆ムダと判断したのか、テツはワタシの他にお一人しか居ませんでした。

DD51が邪魔なので、
058148_19840122_0155.jpg過去にやったことのないレベルまで乱入。。。。

残念なカマではありますが、ゴハチに14系ハネ、めっちゃカッコよいですな。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

パーツ インレタ 塗装関連 ウェザリング 工具 

ブログ内検索
RSSフィード