EF62 31 下関機関区

名古屋駅にて31番。84年3月13日。
6231_19840313_0002.jpg
ゴハチを置き換える前で、訓練用に各地に配備されてきたやつだと思います。留置場所も例のあたりではなく、東京方でした。

こちらはその一か月後、
6231_198404b_0071y.jpg
ゴハチに代わり、荷モレを牽くの図。前に原口さんに教えてもらった、ジャンパ栓収めを移設する前の姿ですね。

これは86年8月25日。
6231_19860825_n4033y.jpg
荷4033レ。摂津富田通過が13:47で逆光ということもあり、ほとんど撮った覚えがないスジです。

EF62はたくさん撮ったつもりでしたけど、31番はこんな3枚しかありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF58 101 宮原区 (単機編)

宮原のブタ野郎。
58101_0006.jpg
これはロクイチ最後の「つばめ」の日だったと思います。回7231かな。

名古屋駅。60号機の最終運用となったミステリー列車の運転日、83.4.1。
58101_0007.jpg
そんなことはこれっぽっちも知りもせず飯田線へ向かったのでした。

宮原区なんですけど、機関区から割と離れた場所にポツンとカマが留置されることがあって、
58101_0017.jpg

まさにターンテーブル使って押し込むような場所なわけですが、
58101_0018.jpg
こんな外れに留置されるからには、廃車前提に違いない、で、そのカマが101番だったもんですから、本気で喜んだのですが、

残念ながら、それほど間を置かずして101番は再び本線上に現れました(笑)。
58101_0019.jpg
たとえブタライトだろうと、やっぱりゴハチって美しいデザインなんやな、って思います。はて、PFとか桃太郎とか、同じ撮り方して、同じようにしげしげと見とれる要素があるか、っちゅう話です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF60 69  沼津区

沼津のEF60は、岡山や広島に比べてブタ率が高かったわけですが、69番は、
60069_19840205_0068.jpg
マイナーな一灯のカマでした。これだけ遠めに撮っても、一灯の美しさは霞まない、まあブタライトがどれだけ美観を損ねとるかっちゅう話です。

83年12月27日。
60069n_19831227_1990.jpg
変哲のない貨物がよく似合ってます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF65 513 F型

皆「エフ」って呼んでましたよね、ロクゴの500番台貨物機。
650513_198404b_0011.jpg

513は、エフ型のトップナンバー。84年頃は沼津区の配置で、その前は米原区だったわけですが、
650513_198404b_0074y.jpg配給のようなダサイ仕業にも就いてたわけです。

列車番号も機次のカマ番もわかりませんが、
650513_198408.jpg
この頃よほど特別なカマでない限り、無動回を事前に調べて撮ってた人なんていなかったと思います。

最後の一枚だけ86年9月。
650513_19860929_3874y.jpg
2000年に高崎で廃車になってます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF65 1121 吹田機関区 「サロンカーなにわ」マーク付き

87年9月15日、
651121_19870915c_0007.jpg
マーク付きの情報をいただいて山崎へ。この頃は保津峡命(そういや誰もこういう言い方しなくなったナ)で、電機の団臨は力を抜いてやってたので、あまり誰も撮らない場所へ。地形上もっとも北を向くので、顔に光線が回りにくい区間なのですが、ほぼ狙い通りでした。

PFのことはボロクソに言わせていただいてますが、正調マークはやっぱりエエもんです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード