ボナ73 妻面の加工

真鍮とはいえキット素組みなんで、サクサク進んであまりの速さに驚くんとちゃうか、

なーんて、始める前は期待してたんですが、想像以上に進みが悪いので、イライラしてる18201でございます。


妻面なんてチョロイぜ!というイメージですが、
sn_38.jpg結構やる事多いでんがな。

この幌枠と縦樋を、いつ・どうやって付けるか? というのはなかなか悩ましい問題なんですが、ひとまずサハ78は車体組みの前に、ハンダで付けることにします。

幌枠。
sn_39.jpgとても汚く取り付けられました。固定しにくいっすよねー、細くてさ。

ハンダメッキなぞを、
sn_40.jpg施しまして、

雨樋もハンダでゴー。
sn_41.jpg

票掛けもハンダして、幌吊りの穴開けて、キサゲすれば一応出来あがり、というか車体組みの準備完了。
sn_42.jpg左は幌枠が傾いてしまいましたが、もう剥がすのは面倒やしー。


一方の側面なんですけど、皆さんこの、
sn_43.jpg余ってる雨樋端部って、どうやって処理されてます?

まずは内側へ折り曲げて、
sn_45.jpg妻板をあてがうと、思いきり干渉してうまくない。

で、アタる部分をせっせと削って、
sn_48.jpgなんとか格好はついたでしょうか。

ちなみに側板断面は、
sn_46.jpg(この写真ではわかりにくいですけど)そのままだと意外なぐらい凹凸があるんで、

やすりで平滑にしませう。
sn_47.jpgこれをやっておくと、車体組みのハンダ付けが容易なはず。

続きはまた次回。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ






スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~。
雨樋端部…曲げる発想はなかったです(^^;)
ウチでは妻面と屋根を付けて箱にした後はみ出た分カットしてます。

雨樋処理など

雨樋端部の処理は私も切り落としていましたが、片町線クハ79049等リトルジャパンのキットをベースとしたものや鉄道コレクション70英の雨樋を置き換えたものは端を曲げて縦管との接続部の上にかぶせています。

幌枠は最近のキットでは付いていないものが多く、GREENMAXの新型電車用幌から枠を切り取ったものを転用しています。また、この幌枠は上の角のRがきつく、101系以外の電車の幌枠に形態が近く、おそらくTOMIXやKATOの幌を取り付けることがドア上の切り欠きと合わせて考えられているようです。

EF62とEF70改電気機関車のほうも完成しましたので、掲示板のほうにいろいろ写真を紹介しましたので気が向いたら見てみてください。

南ヒナさん、
エェッ!雨樋の端、曲げずですか?! って考えてみると鋼製の場合はそもそも曲げようがないんで、曲げて妻板の雨樋と繋げようとするのは、正規の工作からは外れてるような気がしてきました。。。。

原口さん、
幌枠と幌のパーツは以前から研究課題に挙げてはいるんですが、いまだにどれに何を付けるのがベストなのか、わからないままです。。。EF68、面白いですね!想像してたのより大人しい感じに仕上がって、全然違和感が無いですね。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ 工具 パーツ 塗装関連 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード