fc2ブログ

屋根の接着など

ちょっと間が空いてしまいました。覗いていただいて、「ナンダヨ、まだかよ!」と思われた方、ゴメンナサイ。

実は出張にも2両をお供させまして、簡単に出来る作業をしておりました。

それではここで簡単なクイズを。
クモハ31000の顔に、2つ作業を施しました。下の写真から答えを探して下さい。
doorknob.jpg

えー、お時間のある方はコメント欄にでも書き込んでね(笑)。答えは明日にでも。

お題にもある通り、今日はモハ72901の屋根を接着します。南ヒナさんの一歩一歩作戦じゃないですが、同じ作業(避雷器アース線他屋上パンタ周り)は足並みを揃えた方がエエかと。

瞬着にしようかゴム系にしようか迷ったのですが、周辺が白くなってしまうのもイタイので、ゴム系接着剤にします。それにしてもゴム系接着剤っちゅうのは、細かい箇所には塗りにくいっすな! 爪楊枝を使いましたが、ハミ出しが恐くておっかなびっくりです。屋根を落としてギュッと保持、しばらくして手を離すと、4箇所のコーナー部の一箇所、手を離すと、屋根がジワーッと浮いてきてしまいました・・・・。

塗り残し箇所が結構あったんでしょな。今更ゴム系をスキマに補填するなんて芸当は到底できないし、屋根を引き剥がしてもう一回なんて面倒なことはご免こうむりたいので、裏側から瞬着ゼロタイムワイドを垂らすことにします。結構リスキー。

結果は、
yaneduke.jpg

まあ、まずまず、っちゅうことにしときましょ。さすがに車体との境界は見事に直線出ますね、当たり前だけど。

えー、ホントのことを白状しますと、上の写真は割りとよく出来てる箇所でして、ゴム系・瞬着ともに、少々はみ出てる箇所が数箇所あります。これも目をつぶれる範囲っちゅうことにしときましょ。
groven.jpg

本当はハミ出し箇所と妻面に出来てしまったスキマ(!)なんかも紹介したかったのですが、デジカメの電池が切れてしまったのでパス、覚えていれば次回撮ってお見せしたいと思います。

そそ、お気づきの方もいらっしゃいますか、72901はグロベンも固着しましたよ。

さ、明日は何しましょかね?


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 北海道のロックフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2両とももうすぐ完成ですね!

だんだん完成していく姿を見るとなんだか嬉しくなってきますよねw
18201さんの物ながら完成が待ちどおしいっすよ!


クイズの答え

前面のHゴムとドアノブですか??

健太郎さん、ありがとさんです!

さすがに先が見えてきた感じですが、屋根のパイピングを片付けんことには落ち着きませんわ。

そう、少しずつディテールが加わってそれらしくなってくのは嬉しいっすねー! 必要もないのに手に取って眺め回してみたり(笑)。

クイズの答え、もちろん正解っすよー! 健太郎さんには簡単すぎましたかねぇ!

お疲れ様です。接着剤も上手く行って。。。

おはようございます。

非常に綺麗に仕上がりましたね。おっしゃるとおり接着剤は難しいですよね。失敗するといままでの苦労が全て台無しになった気持ちになりますし(それ程目立たなくとも)。。。

一番よいカットの写真を掲載したいところの心理状況が実に上手く表現されていますね。いつも軽快な語り口調にはほれぼれしてしまいます。(絶賛)

ところで、先日コメント頂いた貨車駅付き展示台の第1段階が終了いたしました。ご都合のよい時にまたお寄り下さい。

今日、日本では鉄道記念館オープンの日です。それでは、よい週末をお過ごし下さい。

visiccitudeさん、
ご訪問ありがとうございますです。
そう、塗装済みのものを接着するのはほんとに神経使いますわ。特に屋根みたいな大枠のところはヘボると全てがオジャンなんで、なんとか乗り切れてホッとしております。

写真は無意識のうちに、良く出来た箇所を撮っていたようです。でも後ほどヘボも紹介したいなと思っています。

貨車駅付き展示台、後で拝見にあがりますよ~!

鉄道記念館、ブームのせいもあってか、鳴り物入りのようですね。メディアの注目度はさておき、さすがに立派なもののようなので、人が減ってきたら是非一度行ってみたいですね!
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード