キハ58 タブレット投げ

タブレットを使用している区間の通過列車は、タブレットを投げた後に受け取ってゆくわけですが、投げるのと受け取るのと、写真的にどちらが難しいかというと、投げる方が数段難しい、と思ってます。

なぜか。

手を離す瞬間は個人差があるからです。

輪っかを掴む瞬間は予測出来ても、手を離す瞬間を予測するのは難しい。
019880107_0011.jpg完全に遅れました。。。

88年1月。 宮津線にて。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 塗装関連 工具 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード