ボナ 仙石線 73形 ハンダ付けもうすぐ終わり

本人は意識してなかったのですが、ふと振り返ってみると、工作の記事は月イチペースになっていることに気付きました。
だからどう、というこたぁないんですが、
P3030001.jpg机があまりに散らかってくると、効率も悪かろうってことで、

ちょっと掃除したんですが、
P3030002.jpgもともとの作業スペースが狭いんで、あまり変化を感じられない(笑)。

工作はスローながらも継続中で、もうすぐハンダ付けともお別れの気配。ハンダでヘボが続くと、「あー、そろそろ塗装したいなー」なんて思うんですが、思い返せば、塗装やってる頃は「そろそろハンダ付けやりたいなー」と思ってたんですよね。さらに根拠もないのに、次は前より上手く出来る!みたいに思い込んでるフシがあるから始末が悪い。

クモハ73はハンダ付け終了、
P3030006.jpgってとこまできましたが、ここにきて、コテ先や温度の管理、ハンダの量、パーツの固定方法などなど、ややコツを掴みつつあるかな、と自画自賛。裏を返せばたかだかNサイズの箱モノ4両のハンダ付けに半年近く費やすレベルなわけですよ、もともとが。よろしくないのは、工作スピードが遅いせいで、次にはんだごてを握る時には、今得たコツみたいなのが身体からも頭からも消えてしまって、同じようなヘボを繰り返す羽目になり、かくして工作スピードはなかなか上がらないという悪循環。

タブレット保護棒。
PA220002.jpg嬉しいサービスパーツ。

説明書によると、車端寄りは曲げてそのまま接着せよ、と書かれてたんで、
P3030009.jpgその通りにハンダ付け。テスリの穴はハンダで埋めたかったんですが、塞ぎきれてないことが、写真を撮って判明するという、いつものパターン。

ペアーハンズの床板止めも、
P3030012.jpg付けました。側板がびみょーに波打ってるように見えますが、その通り、軽くヘロヘロしてますが、ま、許容範囲でしょうよ。

クハの作業がまだ残ってますが、もうちょっとでようやく屋根・床の作業へ移行です。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

塗装関連 パーツ インレタ 工具 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード