二俣線 DE10 14系団臨

87年3月8日、
0dl101524_19870308p_0008.jpg三セク化間近の二俣線を行く、DE10の団臨。客車の後部の向こうに佐久米駅があるんでしたっけか。

機番は1524で、2009年ぐらいまで生き残ったカマみたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

新所原の立体交差

二俣線で思い出したのですが、天竜浜名湖鉄道になる前は新所原方は豊橋始発で、新所原駅の豊橋方に東海道線下り線へ入るための立体交差がありました。天竜浜名湖鉄道になってからは豊橋乗り入れは中止になり、新所原発着になったのですが、立体交差の高架橋は現在も残っています。天竜浜名湖鉄道になってから、豊橋乗り入れ再開はしばしば話題に上るのですが、具体化せずに今に至っています。

原口さん、
利用者の利便を考えると、豊橋まで乗り入れて当然のような気がするんですが、いったいどれほどの障害があるんでしょうね。上り線を跨ぐ立体交差はなんとなく記憶にあります。せっかく残っているなら、有効に使ってほしいものですね。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ パーツ 工具 塗装関連 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード