宮原のクモニ83

宮原のクモニ83の最後は、2連でもって昼過ぎに大阪駅4番線を出て、
0e83000_198307b_0023.jpg

姫路へ向かい、
0e83000_19840105_0078.jpg大阪に戻るのが20時頃の、そんなスジでした。

86年10月末の荷物列車廃止まで残りましたが、本日お目にかけるのは
0e83000_19840212_0047.jpg84年の写真ばかりです。

あいにく解像度が低く、車番が読めない写真ばかりですが、
0e83000_19840212_0048.jpg窓部中央の札から、下りが1041M、返しは1046Mと読めます。

形態的にも単調で、まるで注目されていなかったように思います。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

宇野線用のクモハ84に改造されたのは宮原に残ったクモニ83でした。クモニ83005-クモハ84001は宮原に以前からいた車ですが、84002,003に改造された車は末期に三鷹から転入した車でした。また、最後まで車籍があったクモニ83は確か815で、この車も末期に三鷹から転入した車で、宮原の運用は最末期は横須賀色の車が混在していたと思われます。

原口さん、
おっしゃる通りで、三鷹からいつ転属してきたのかは知らないのですが、宮原のクモニ83の最後は、湘南色×1、スカ色×3という陣容でした。そのうちお目にかけたいと思います。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング 工具 塗装関連 インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード