fc2ブログ

小パーツの塗装 (5)

続けます。

今日はパンタ系がメイン。銅・銀、碍子の白。
sri.jpg
やろうとしてみて気付いたのですが、TomixのPS13って、すり板の部分、ちゃんとナナメに表現してあるのね! すり板には妙な思い出があって、子供の頃父親が鉄道記念日かなんかの廃品売りですり板を買ってきたことがありました。多分安かったのでしょう。いくら電車が好きだったからって、小学生がすり板をもらって喜ぶわけもないんだけど、今思うと、父の愛というか、ワタシの喜ぶ顔が見たかったんでしょうね。そんなわけで、すり板は平行四辺形である、ということを我輩は身をもって知っているのであーる。
話がズレたついでに、どなたかご存知なら教えて欲しいのですが、大阪は弁天町の交通科学館に、PS13が置いてあった記憶があるんですけど、まだあるのかしら? 学習用っちゅうか、ボタンを押すとプシューンとかいってパンタが昇降する展示品。まだあるなら見に行きてぇなぁ。最後に行ったのはいつだか、あまり覚えてないんだけど20代前半かなぁ。PS13はヒモ引っ張って上げるんだぜ!と思った記憶があります。そういや101系に載せてたPS13もやっぱりヒモ引いて上げてたのかしら?

上の写真は左から、すり板部分にだけ銅色を塗ろうとして失敗したPS13、すり板のナナメ表現をお見せするためのPS13、先に銀を塗った錦林車庫のPS11っす。直線をキレイに塗るためにマスキングしております。パンタの舟、どうしてこれほど表現が違うのか、どちらがより実車に近いのか、ノーアイデア。

lightpaint.jpg
こちらはPS11付属の1段碍子と、ついでに中を銀で色差しした前照灯。

ps13gaishi.jpg
でもってこちらは碍子に色差ししたPS13っす。結構はみ出てるんで、黒で再修正せんと。

今日は全てハンブロールですが、マッハに比べれば格段に塗り易いな。ただ乾燥が遅いので、はみ出した修正なんかをすぐに出来ないのが難点。

気が向いたので撮ってみました。
22oct07.jpg
下回りの塗装が済んで車体を載せると、完成も近い気になりますねぇ。手前は友情出演のモハ72210です。こちらの車体はGMカラーなんですが、パッと見ではほとんど違和感ないっすね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード