EF81 108 敦賀第二機関区

パーイチ108番というと、関西方面でテツされてる方は、反射的に「日本海」を牽くローピンの姿が思い浮かぶのかもしれませんが、25年ばかりパーイチにカメラを向けてないオッサンに同じ反応を求めるのは無理ってもんで。
081108_19831120_4580.jpg5・6両目のアオリ戸のないチキが珍しいなぁ。83.11.20。これこそ59.2で消え去った貨物列車の姿ですね。

珍しくカラー。
081108_198403p_0025.jpg国鉄コンテナ山盛り。帯の色ってなんか意味あったんでしたっけ? 84.4。

最後は87年4月。
081108_19870415_9526.jpg誰も注目しない12系6連の団臨。半ば日常みたいなもん、と言っても過言ではなかったかも。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

忘れました。

三方開きとか、クレーン吊り下げ可能とかあったのですが、
どれがC20(白帯)C21(水色帯)C30(赤帯)かは調べてきます。

なるへそー。忘れたとはいっても、しっかり種類が出てくるあたりがさすがです。記憶の中の帯色もこんな感じで、赤帯ばかりを載せた列車、とかって見た覚えがないですね。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ パーツ 工具 塗装関連 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード