江島-東上 クモハユニ64000

ってことで豊橋発辰野行き、1223M。
0821123a_0051.jpgクハ68420。助士側の窓が下がってるのが特徴ですね。相方のクモハ54129とセットで、LJのキットからストレートに出来上がる2連だったりします。

上が父で、こちらが、
0821123b_0042.jpgワタクシ。

後ろはクモハユニ64000でした。
0821123a_0052.jpgシブイっすね。

ワタクシの方はやっぱりブレてます。
0821123b_0043.jpgベンチレーターの汚れ方が面白いなぁ、などと、どうでもええことに目が行きます。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ベンチレーターの汚れは、パンタグラフのシューから鉄粉が降りかかるので、パンタの側の汚れを強調するのがウエザリングのスタンダードな手法として知られています。

クハ68420は先にクモハ42009他の豊橋機関区31運用を作った時にこれと組み合わせる2連として作っています(当時の相棒はクモハ54121)が、幌枠下左右の「エラ」はいい表現方法が思いつかず、省略しました。パーツとしてはTAVASAの半流車用幌枠にエラの付いた幌枠が同封されています。

現在久しぶりに飯田線の旧型国電を作っています。また原型から大幅に形態を変える加工を行っており、近いうちに完成を報告したいと思っています。

(9/30追記)
飯田線の旧型国電ですが、まず流電を完成させました。掲示板に報告したので気が向いたら見てみてください。

あらためてパンタの側だけが汚れてるんやなぁ、と。模型でベンチレーターを半分だけ汚すと、それはリアルな再現なんでしょうけど、そういう状態で実車を見慣れているわけではないので、妙な違和感がある気がします。。。。
流電の投稿、拝見しました。いつもありがとうございます。サハ87001の加工が原口さんらしいな、と感心しました。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ パーツ 工具 塗装関連 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード