保津峡をゆくDD51+50系客車 

87年12月、
0198712p_0038.jpg
勝手に第3カーブと呼んでた保津峡-馬掘の中間地点。関電の高圧鉄塔の工事に作られたのか、しっかりした山道を歩くと、ポツポツ撮影地が出現する、お気に入りの場所でした。ここなんかは今でもトロッコが撮れそうな気がするんですが。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 インレタ ウェザリング 塗装関連 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード