モハ72954、クハ79056 側板貼り合わせ

金属キットを組む時にまず最初にやるのは、側板の貼り合わせではないかと思うのですが、今回はその前に、
P2140003.jpg内板に切り込みを入れました。床下配管用です。サクっと済ませたい気持ちの一方で、つい余計な所に手を伸ばして泥沼化してゆく、いつものパターンです(笑)。

切り込みですが、最近コレを買いまして。
P2110001.jpgかなり重宝しております。こむめさんのブログで某舶来品が紹介されてましたが、ワタシ的にはこれで十分過ぎ。

貼り合わせはいつも通り
P2160006.jpgハンダでやっとります。

モハはハミ出しも少なく、
P2160005.jpgまずまず、と言いたいところですが、

屋根が乗るスペース(内板・外板で出来る段差)の幅に差があるのは、
P2160008.jpg車体裾がピッタリ合ってない証拠ですし、

右端の窓と内板の細い柱の間隔にこれまた差があるのは、
P2160013.jpg
左右方向もややズレてしまってる証拠であります。

クハ79056。
P2160014.jpgP2160020.jpg1・2位側からやりましたが、

雨樋が
P2160015.jpg見事にヘロった。写真ではそれほど目立ちませんが。折り返しの位置決めが難しいんだな。。。

屋根板がストンと乗せられるように、
P2160019.jpgほんの少し段差を作るように心がけたんですが、ウニョウニョやってる間に雨樋がヘロったわけ。

そんなわけで、3・4位は、
P2160021.jpg雨樋を切って後付けにしませう。ちなみにこういう切り離しにも冒頭のカッティングディスクは大活躍であります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ











スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ パーツ ウェザリング 塗装関連 工具 

ブログ内検索
RSSフィード