EF65 PF+20系 「明星」 1987年

民営化後の87年、夏臨の「明星」は変わらぬ姿でしたが、定期がなくなっているので、xx号が付かなかっったわけ。

並走する201系も懐かしいですが、
0651123_198708_0018.jpg

季節臨でイヤなのは、
0651123_198708_0025.jpgヘタに1日おきに撮ると、カマが完全にループしていることがあって、

3枚とも、
0651123_198708_0031.jpg 1123番です。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

帯の変化

少し前に紹介の1986年の臨時「明星」の時点では20系客車の帯が3本だったのが、1年後のこの写真では帯が2本になっていることに気づきました。
東日本では60-3改正で廃止になる直前の寝台急行「天の川」のRJ誌のルポ(確か1984年夏)で帯の2本化が進んでいて、2本帯と3本帯の車が混じっていることが報告されていましたが、帯の2本化が積極施行されたのは意外と遅かったのかもしれず、RP誌の20系特集(05-7号)でも「さんべ」用20系1000番台(59-2改正で廃止)が最後まで3本帯だったり、JR以降直前に廃車になった東日本の車に3本帯を残していた車が見つかっています。

原口さん、
写真の87年の時点では二本帯化がかなり進行してたか、三本帯はほとんど存在してなかったのでは、と思います。86年は混在していて、「ちくま」は全て二本帯化、「だいせん」のナハネフ22は全車最後まで三本帯だった印象です。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング インレタ パーツ 工具 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード