EF81 38 富山第二機関区

38番までを1次型と呼ぶのか呼ばないのか知りませんが、
081038_19831120_4092.jpgともかく38までホッペに通風孔があります。写真パツパツですが、83年11月20日、4092レ。

吹田-東淀川の線間は、乱入するとかなりいろいろなアングルで撮れますが、081038_19831228_550.jpgこんな所で撮っててはいけないなのでは?と思わせる雰囲気があって、一度しか行きませんでした。。。83年12月28日、550レ。

通風孔+ブロックナンバーのカマはそんなに多くなかったと思います。

2009年に廃車のようです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

38号機のブロックナンバーなのですが、後天的な改造の可能性があります。
38号機は昭和43年度第5次債務で製造(29~38号機)されているのですが、当時は切抜きナンバーで数年後の昭和46年度第1次債務での39~41号機からブロックナンバーに移行しています。同時期の直流、交流機ともにブロックナンバーへの移行は38号機落成よりもかなり後です。このため、38号機のブロックナンバーは後天的な交換と考えられます。
38号機までの車で他にブロックナンバーになっているのは37号機があり、両機は前面と側面のすべてをブロックナンバーに交換していますが、20号機が片側(屋根に大きなモニターが乗っている側)の前面だけをブロックナンバーに交換していました。このため、もし20号機の写真があったら前面を注目してみてください。ブロックナンバーの前面と切り抜き文字の前面の両方が見つかるかもしれません。

原口さん、
ブロックナンバーが導入されたロットまでに数年のブランクがあること、他形式への導入も後年であることから、登場時は切り抜き文字だったはず、というのは説得力のある仮説ですね。その時代の写真が出てくれば一発で判明するわけですが、望み薄でしょうね。20番については、追って記事にさせていただきます。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 インレタ ウェザリング 塗装関連 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード