FC2ブログ

飯田線 クハ68418+クモハ54125

下り中部天竜行きの40分後ぐらいを続行してくる天竜峡行きも
0821202_0052.jpg
静ママの2連。

時刻は8時半辺り。
0821202_0053.jpgあいにく大きく露出アンダーです。

0821202_0054.jpg 「緑で結ぼう山村と都市」「愛知県民の森」とあります。さすがにこの看板はもうないでしょうが、「愛知県民の森」は健在で、HPを見る限り結構盛況な雰囲気です。

クハ68418が大好きで、
0821202_0055.jpgなんて話はもちろん聞いたことがなく、どちらかと言えばハズレ編成でしょうか。

配置車両の大半が二扉だったら、少数派の三扉は人気が出たのでしょうか。
0821202_0056.jpg

両の多少に関わらず、やっぱり二扉がカッコイイんだよなー。
0821202_0057.jpg二両ともS42.4.1に豊橋、S53.10.19に伊那松島と移動していますが、54125は豊橋の前は明石、68418(当時は68094)は岡山なんですな。


にほんブログ村 鉄道ブログへ



スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

クハ68418ですが、元クハ68066で、最初はクハ55016でした。クハ68094は元クハ55076で、飯田線ではクハ68420でした。

クハ55016は最初に投入されたクハ55形(001~019)の一員なのですが、009までが日本車両、010からは川崎車両で作られているので、前者は裾のリベットが1列、後者は2列という違いがあります。クハ68へは後者だけから改造(55013~017から68060, 062, 064, 066, 068)されています。鉄道コレクションで年末に出る宇部・小野田線セットに入るクハ55平妻型は裾リベットが2列になっており、クハ68018への転用が可能です。

原口さん、
ご指摘ありがとうございます。実はJRRの旧形国電ガイドの丸写しだったのですが、明らかに誤植ですね。それにしても鉄コレの攻勢はとどまることを知らないですね。常時在庫になればまた考えるんですが、現行の販売戦略の方がよく売れる、ということなんでしょうね。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 塗装関連 工具 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード