FC2ブログ

インド 東海岸線のWP形蒸気機関車

南インドからカルカッタへ戻る道中の駅で、そもそもこの旅はパスポートを2度紛失するわ、帰りの航空券は盗まれるわで、それはもう、在外公館の方々やら、両親やら、東京銀行やらにえらいお世話になったんですが、それはさておき、
0199003_0025.jpg
写真撮ってるのを見つかったら我が戦友殿のように最悪ブタ箱行き、ってことで完全にビビってまして、写真としての体をなしてませんな。

正面。
0199003_0026.jpg
たまらんカッコ良さであります。

おっさんが手にしてる
0199003_0027.jpg
トランクは当時ものすごくポピュラーだったんですが、今はどうなんでしょ。

こちらのおっさんの
0199003_0028.jpg
ショルダーバッグもこれまた人気のタイプで、荒っぽい刺繍でどうでもええような柄が描かれてるんですが、そんなことより個人的な思い入れが強いせいか、見れば見るほどカッコええカマやなぁ、と惚れ惚れです。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

インドらしさを感じる小物として、2段か3段重ねの円筒型でステンレス製の弁当箱があります。「河童が覗いたインド」でも取り上げられているものですが、2000年にインド洋方面の航海に出たとき、マレーシアのペナンでこのタイプの弁当箱を入手しました。

掲示板の富山港線の73系ですが、全金車まで、完結しました。気が向いたら見てみてください。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 塗装関連 工具 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード