ポーランドの蒸機 OL49-59

「OL49-59」だけだと、なんのことやらさっぱり判りませんが、
0Feb94_0114.jpg
ポズナンの駅で撮ったこれが、ポーランドでのファースト・ショットでした。何を勘違いしたかタングステン用のフィルムを使ってしまい、色が無茶苦茶ですが。

当時はどこにでもあった客車も、
0Feb94_0115.jpg
20年経つとえらいカッコエエです。実車は現存してても、塗装がハチャメチャになってしまったのが、この20年地球規模で起こっている惨状であります。

フレアが
0Feb94_0116.jpg
出まくりですが、多分レンズをろくすっぽ拭いてなかったんでしょう。

94年2月ですが、まだどことなく東側っぽい雰囲気が写真にも写っている気がします。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 ウェザリング パーツ インレタ 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード