fc2ブログ

キッチン クモハ12 穿孔4日目

4日目。

打って変わって随分簡単に穴を開けれるようになったわけですが、ドリルが1本しかないことの不安といったらアナタ、ほんまに、口では言い表せんプレッシャーですわ。コレ折れたら作業が完全にストップ!と考えただけで、ピンバイス置くとき、回すとき、開いてから抜くとき、絶えずものすごい緊張感でガクガクブルブルガクガクブルブルッ!!

3・4位側の側面終了。簡易改造つか、テスリの取り付け位置が独特だったりして面白いですね。
032snk4.jpg

ところで、失敗が2箇所ございますねぇ!

1.3位(写真下)、乗務員扉と次位の窓の間、ものすごい細いんですが、テスリ有りでして、キリ先が滑って扉にアナ開けてしもた・・・・。アホですねー。

2.さらにアホなことに、避雷器アース線のぶち込み、うっかり3位に開けてしもて・・・・。もう、うっかりミスもええ加減にせんと・・・・。工作が巧い下手以前の問題で、穴があったら入りたいわん。

ま、追って埋めときましょ。

どうやって???

後で考えます・・・・。


非パンタ側(右)、面白いことに、テスリ・ステップ=ゼロです。簡易改造。徹底してます。
032snkk0.jpg
だもんで、0.3ミリの穿孔は幌吊とワイパーのみ。31000の幌吊を0.4ミリにしてゴツ過ぎたので、lesson-learntでございます。

パンタ側の位置決めを終了したところで、やる気も終了。

1本のドリルに全てを委ねる神経戦が続いているせいか、この頃疲れやすいゾ・・・・。


※※※お詫び※※※
迷惑コメントを削除する際、誤って原口さんからいただいたコメントを削除してしまいました。貴重かつ有用なコメントだったにも関わらず、操作ミスでこのようなことになってしまい、大変申し訳ございません。いただいたコメントの内容は、折れたドリルでも、GMプラであれば、穿孔用に使える可能性がある、ドリルは硬いので、開けた穴のカエリ除去の通しにも使える、0.4ミリは断面積が大きいので0.3に比べて随分折れにくい、といった内容だったと記憶しております。原口さん、どうかお許しを。平伏。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

私も空け間違えます…(^^ゞ

私も良く穴の開け間違いをしますね(^^ゞ
この前も、テールランプの穴の位置を間違えて空けてしまい、埋め直しましたね。
穴埋めですけど、0.5mm程度の穴くらいだったら瞬間接着剤をパテ代わりにしてもいいかもしれませんね。(時間もかかりませんしね)

知佳さん、
どうも!です。その記事、覚えてる気がします(笑)。こういうミスって、情けないっすよね~。
このぐらいなら、瞬着ですかね? 後で考えようと思ってましたが、考えるのは止めて、そのまんまアイデア頂戴致します(笑)。ありがとうございました!
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード