協三工業 8トン(?) 貨車移動機

86年11月24日、伊賀上野駅。
0dl_19861124_0040.jpg
民営化の半年前、そもそも貨物扱いは写真の数年前に廃止されていたわけですが、このあたりが当時の国鉄的と申しますか、使えるけど使わないものがあっちゃこっちゃに放置されていたように思います。

いわゆるスイッチャーにカメラを向けたのは後にも先にも数枚で、当時はいくらでも目にしていたはずですが、わざわざ撮りに出掛ける対象ではもちろんなく、例えば移動の列車までの待ち時間があっても、ホームの端に停まってるのをわざわざ撮りに行ったりはしませんでした。

その点この写真は珍しい方ですが、民営化目前にして、こういう珍しくもなんともないものが消えていくんだな、という雰囲気をじわじわと実感としつつあった頃だったからだと思います。

台枠に
0dl_19861124_0039.jpg
E4とあるので、ウィキから8トンかな、と推定したのですが、実際のところはよくわかりません。協三工業製であることは、銘板から確認できるのですが。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング パーツ 工具 インレタ 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード