只見線 C11 試運転 2015.10.28

試運転(10/28、水)の上りです。
00DSC01287b.jpg
実はこの場所、ほとんど知られていない秘密の花園、ぐらいに思ってたのですが、追っかけ組がそれこそワンサとやってきて、しかもそこには古いお知り合いの方もいらしたりして、ま、この天気だから諦めもつくのですが、上流を捨ててここ一発で狙ったのは、今から思えばただのアホでした。それとトンネル手前で止まりそうなスピードのを何度か見てたんで、ここも喘ぎまくりのバリバリ縦上がりを頭に描いてたんですが、実に調子よくザクザクと登ってきて、これまた拍子抜けでした。

思うように撮れへんのが蒸機の面白いところ、ってことにしておきます。

そうそう、デジカメで撮る初めての蒸機ですが、いかがでしょうか。色調が鮮やか目であることは間違いないですね。レンズの違いのせいか、スキャンという過程の有無によるものか、よくわかりませんが、ともあれ、撮影前に露光状態を確認出来たり、感度をコロコロ変えられたり、この便利さからフィルムオンリーに戻るのは至難の技だと痛感した次第です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

せっかく御来県いただいたのにお会いできず残念でした。
今年は釜屋と釜の調子がすこぶる良かったと感じております。
叶うならまた、水田に水張る季節にお願いしたいところですがまず無理か。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 ウェザリング パーツ インレタ 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード