1983.4.2 1221M クハ68416

1221Mの旅。
0198304b_0008.jpg
東上。

三河大野。
0198304b_0009.jpg
隣のカモレは交換ではなくて待避。

三河川合か東栄。
0198304b_0010.jpg
三枚とも父の撮影ですが、交換の無い駅でもお構いなしで撮る無茶ぶりです。

幌付きのクハ68416がカッコ良過ぎたせいかもしれません(笑)。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

クハ68416ですが、昭和53年の流電廃止までは豊橋機関区の所属で、4両編成の30番代の予備車として中間車代用になることがあり、このために貫通路が機能しており、貫通幌が残されていました。他に貫通路が機能していた車としては仙石線から来た押し込みベンチレーターのクモハ54007がいます。
大多数の車は運転台側への連結時に貫通幌を使わない(非貫通のクハ47000台、050台、150台等がいたため)、飯田線への転属時に幌を撤去し、方向に関わらず幌枠だけになりました。このため、転入前の線でどのような幌を使っていたかが全面の幌枠からわかるようになっています。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 ウェザリング インレタ パーツ 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード