上越線の115系湘南色

日曜日に、実に13年ぶりに上越のデゴイチを撮りに行ったのですが、驚いたのは、
0Tc115-1016_20160110_2.jpg
湘南色の115系がバンバンやってくることでした。

蒸機は逆光側に回ってばっかりなので、115系の写真としてはダメダメなんですけど、
0Tc115-1028_20160110_1.jpg
なんかすごくないですか? 東日本から国鉄型の鋼製電車は絶滅寸前、ぐらいに思ってましたんで、ほとんど115系しかも全て湘南色という、タイムスリップ感にはビックリでした。

ところでLoxia 35mm F2というレンズをフンパツして買ったのですが(中古ですけどね)、このぐらいの逆光だとゴースト出ちゃいますね。

今度蒸機撮りに行く時は
0DSC03585.jpg
こっちも本気で撮ってみたいと思います。。。

そうそう、「なんで「ひたち」が走ってきよるねん?!」と、185系がすっかり651系に置き換えられてしまっていたのにも驚きました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

北関東ローカルの115系は107系とともにまだまだ残っており、私も先週乗ったのですが、長野への211系転用が完了しようとしており、高碕に残る211系がそれなりな数がいるので、近いうちに置き換えが行われると考えられます。特に、電車区の移動が無いことと、残る211系は元々寒地向けなため、転用に際して改造が不要なため、置き換えが始まったらかなりの短期間で交替してしまう可能性が高いです。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング 工具 塗装関連 インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード