fc2ブログ

クモハ12 銘板・通風孔取り付け

車体組みまであと僅か。

今日は組んだ後では取り付け難いと考えられる、顔面の銘板と、可部線特有の通風孔パーツの取り付け準備です。
kitchenmeiban.jpg

キッチン 903F 楕円銘板A (試作品)
HPによると文字が潰れているので先行試作品、とのことですが、ワタシ的にはこれで十分。なるほどよく見ると「日本国有鉄道」とか「xxxx大井工場」とか書かれてあって、すげぇー。ちっちゃいですからね、運転台のない妻面にまで丁寧に付ける気はあまりないのですが、両運車にはやはり欲しい。ありがたいパーツです。

四角い通風孔は、
bonakabesenparts.jpg
ボナのクモハ11100(クハ16200)のキットの中に含まれてるんですねー(部品J)。ヒンジまで表現されてて、これまたすげぇー。

でもあいにく3つしか入ってません。今回7枚必要なんですが、足りない分は、いわゆるステップのパーツで誤魔化します。少し横長になってしまいますが、ま、気にするな。

これらの小パーツ、箱組みの後でもエエやん(というか原則から言えばハンダ付けは大→小)、とも思うのですが、ホントに微細なので、平面上でハンダ付けした方が楽かな、と。後で瞬着もアリですが、取り付け穴がないんで、より強固なハンダ付けで、と考えてます。

ハンダメッキしたところ。
mbnhndmk.jpg
テープの上に固定してたつもりですが、コテやピンセットにくっついたりで、苦戦したのがお分かりいただけるかと。そそ、ついでにクモハ12018の横サボも済ませよう、と思います。その横サボ、ハンダメッキの後で形を整えようと指で掴んでヤスリがけしてたら、
yksbbent.jpg
折れちゃいました。ま、グッと直すだけですけど。

で、ハンダ付け。

全然くっつかんゾ!

yksbvsrivt.jpg
リベットが邪魔して、密着できないんですな・・・・・。接着剤ならこのぐらいの隙間は楽勝でしょうが、ハンダメッキによるハンダ付けでは厳しいようで・・・・・。

今日もあんまり進まんかったなぁ・・・・・。

スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード