DD51 892 稲沢機関区

前回お目にかけた881に続く番号の86.3末の配置を見てみると、
881, 882, 883 厚狭区
884 米子区
885 岡山区
886, 887, 897-899 佐倉区
888, 894, 895 高崎第一区
889-893, 896 稲沢区
と結構散らばってるんですが、74年~78年の新製配置は、厚狭・佐倉・稲沢第一のみで、その他の区へは、後の転属です。

写真は、
0510892_19870929_0014.jpg
87年9月29日に高山駅で撮った892の貨物です。色こそ変われど愛知区で変わらず現役のようですね。

このあたりの番号の車歴を見ると、SG付きだと1090あたり、さらに897-899は78年の落成で、実はラストナンバーの1193(77年)よりも新しいという、DD51の番号カラクリでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 塗装関連 工具 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード