保津峡-馬堀を行く キハ47の2連

土曜とか中間試験の最終日とか、ロケハンのつもりでカメラ1台に標準とパーゴを持って、散歩のように保津峡をブラブラしてることがありました。

この場所は、
0dc47_19870527_0017.jpg
馬堀対岸の奥に行く途中で、どのみち終日線路に光が当たらず、結局客レを撮らずに終わった場所で、ご覧の通り構図的にもまとめにくかったせいか、このカットが最初で最後の一枚になりました。はて、いまでもこんな感じで撮れるんでしょうかね?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トロッコになった時に桜や紅葉の木を線路際に植樹したんでヌケてる場所ほとんどないですよ。
嵯峨オロシとかは屋根しか見えなくなってるかと。

No title

さんなんさん、
そうなんっすかー、嵯峨のトンネル出てすぐの車窓の映像をテレビで見たとき、こんな桜あったっけ??と思ってたんやけど、そっかー、そんなに撮りにくいんかー、なんかもったいないねー(と思ってるのは撮り鉄だけやな)。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 塗装関連 工具 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード