DD51重連 + 12系客車 (保津峡-馬堀)

DD51ダブルといえば、当たり前のように「北斗星」なんかで見られていましたが、その前に定期で客車を牽く姿といえば、「ニセコ」まで遡ることになりますかね。

写真は87年8月15日、保津峡16;48発835レ。
019870815_835.jpg
登っている山の影が迫り、かつ順光でベッタリしてしまい、せっかくの重連もさほど目立たないという、残念な一コマ。。。

いちびって28ミリでカラーも撮ってました。
019870815c_835.jpg
広く写るぶん、現場の雰囲気が伝わってくる気がします。遊び半分でも撮っておくもんですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング 工具 パーツ 塗装関連 インレタ 

ブログ内検索
RSSフィード