嵯峨-保津峡を行く DD51+荷郵付き旧客

85年の1月。
198501b_0002-1.jpg
嵯峨-保津峡の川沿いって、山に登らないと素人、みたいな感じがなくもなかったですけど、この場所なんかは、ただ歩くだけで撮れてしまうお手軽な場所でした。今思うと阪急嵐山駅からそれなりに歩きますけどね。

列車は9時台の米子行きだったか出雲市行きだったか、結構遠くまで行くやつで、スユニにマニと豪華編成です。カマも米子の2桁初期型で、来る前にわかってりゃカブリツキで撮るんですが、カマ番写らんアングルだったんで舌打ちしたもんでした。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 ウェザリング パーツ インレタ 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード