fc2ブログ

GM クハ16400 屋根接着

いやー、お暑うございますねー。籠って工作するのもなかなか辛いもんでんな。ついウィスキーなんぞを脇に置いてやるもんで、最近の工作の遅いこと(笑)。もっと集中してやらんとねー。

RMMご覧になられましたか? 藤井さんの鶴見線、スゴイっすねー! つい先日原口さんが教えて下さったグロベンのレジン自作を含め、細部というか特にプロポーションに関わるこだわりが半端じゃない。勉強になる、というよりは、真似出来ん世界かも。

雑談で誤魔化すつもりじゃないんですが、我が工作、依然ノロノロです。

屋根、接着しましたよ。
16ynon.jpg
あ、ご紹介してませんでしたが、側板と妻板の接合部に継ぎ目消しの溶きパテを施し、えらい醜い状態になっとります。

屋根接着ですが、白キャップをはみ出さんように慎重に塗って、被せてイッキにエイッ!です。このエイッ!ってやつは、中央部の浮かぶクセをしっかり接着するために、車体と屋根をギュッと保持する時の掛け声であります。

ハミ出しは、
16ynhm.jpg
比較的軽微で済んだんですけど、

例によって、
16ynskm.jpg
一部の箇所に隙間が開いてます・・・・。隙間の幅は大したことなくて、見苦しいほどじゃないんですけど、塗った時にねー、妙に目立ったりしますよねー。ま、無視して進めましょう。

お次はいよいよ、顔面の屋根接合部整形です。瞬着盛って、
16yntn.jpg
雑に削り過ぎて、おでこ傷だらけ(笑)。

ボチボチやりましょう・・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こういうときは屋根のリブにところどころ切込みを入れてそりかえりやすくしておきます。
たまに割れます。

それにしても、暑いなあ、旧型国電を手がける気にならないのは・・・冷房がないからだ!

なにわさん、
相変らずブッ飛んだコメント、ありがとうございます。屋根のリブへ切り込みっちゅうのは思いつきませんでしたねー。いやいや、割れてもろたら困るんっすけど、反りがどーしょーもなく激しい時は有効なんかもしれませんね。
大阪も暑おまっかー。涼しい国から出戻ってきた我が家は本気で呼吸困難状態です。非冷房と言えば、中一の駅撮り時代に緩行線103系の窓を1両丸々全開にして「(ゴハチの)大窓」と言いながらイチビッてたのを思い出しました。。。。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード