FC2ブログ

1988年5月、保津峡-嵯峨(旧線)を行くDD51+12系客車

88年の4月でもって、翌年の大学受験に向けたテツ休業に入ったわけですが、鮎釣りの人を一緒に写したくて、5月終盤の日曜に一日だけ保津峡に出掛けました。キハの写真は以前にご覧いただいたと思いますが、こちらがその時最後に撮った一枚。
198805_0013.jpg
空中アングルというか、工事中の新線からの一枚です。橋は完全に出来上がっていましたが(多分両方のトンネルも)、線路はまだありませんでした。ウィークデーの工事中だったらさすがに怒られたでしょうね。

32年という月日が流れ、足繁く通った保津峡は遠い存在のままですが、写真に触れると当時の記憶がまざまざと甦ります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 工具 塗装関連 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード