fc2ブログ

北朝鮮の蒸気機関車

といっても雑誌の記事を見て同じ場所へ行っただけですが。

8時過ぎにスタンバイ、日没まで草むらに身を潜め、現れたのは、
Dec95_NK_0003mb.jpg
2時過ぎにきた重単一本。しかもバック。オソマツ・・・・。

まあ、撮れただけでもヨシとすべきなんでしょう。

国境の川はガチガチに凍ってますんで、
Dec95_NK_0005mb.jpg
その気になれば渡ってカブリツキも出来たわけですが、そこまで無謀ではありませぬ。ちなみに数カ月前に中国系アメリカ人女性記者2名が拘束されたのは、ここから数キロ南へ行った所。クリキントンの訪朝で解放されましたが、北朝の判決は「強制労働12年」。こわ杉。

真横。
Dec95_NK_0010mb.jpg
左は2-10-0、右は2-8-2っぽい。我らが帝国陸軍の残党でしょうか? この辺勉強不足で全然わからん。(後記:2-10-0はソ連のYe<戦中にアメリカが支給したボールドウィン製>と同型機らしい)

無理矢理アップ。
Dec95_NK_0010mbb.jpg
プレートにハングル(ポジでははっきり見えるんですが)、シリンダーケースに星印と、なかなかエスニック。

走り去ってゆきました・・・・。
Dec95_NK_0011mb.jpg
客車でも貨車でもええから、正位でなんか牽いてるのを撮りたかったな・・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
え!?これって北朝鮮にカメラを向けてるわけですよね・・・(汗)

ととさん、こんばんは。そうですね、川が国境になってて、対岸は北朝鮮です。こないだの記者拘束事件の後なら、とてもこんなことする勇気はなかったでしょうねー。撮影は95年12月でした。

引用許可をお願いしに来ました。

お邪魔します。
「北朝鮮の鉄道は電化率が高いが、電力も油(ディーゼルカー用)も不足しているので酷いときにはSLが走る」というのは本当だったのですね。

ところで、この画像を私のブログで引用したいのですが、許可をもらえないでしょうか?
私のブログはhttp://blogs.yahoo.co.jp/mosodaisukiningenです。
一応、引用元はちゃんと記入しますので。

乱文失礼いたしました。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード