fc2ブログ

キハ45他 水郡線 1985年

つくば万博イベントの一環として、水郡線にC56が出張運転したのは85年。その後D51もC58も各一回ずつ、でしたっけ? 貴重な非電化でそこそこ撮る所もあるんで、是非またやって欲しいもんですが。

で85年のC56の前走りのDCの写真をば。
ap_0001sg.jpg
45+40+45+45+25。

なかなかじゃん(笑)。

ツートンやキハ10系をご存知な世代には、それがどうした?!って感じでしょうが、キハ25はポイント高いです、個人的に。

翌日の同列車のカットは、
ap_0002sg.jpg
毎度遠くてゴメンナサイ。ここのC56はドスカでした・・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

キハ20,23系最末期形

RPのキハ20系、キハ23,35系特集を見てからの知識になりますが、水戸局(水郡線と真岡線)はキハ20,25形の最末期形が在籍していたところで、確かキハ23系も最末期形がいたと思います。

水郡線は遅くまで乗りに行ってなかった線で、国鉄型どころかキハ110系が走っていた頃にも間に合わず、キハ130系に交代した直後にようやく乗りに行きました。
近場では最後の日立電鉄(廃止10日前)に乗りに行っています。ワンマン運転の元祖とのことで、システムを見ようかと思ったのですが、廃止直前で客が多くなって実質的に全駅が駅側改札になっており、ワンマン装備は使用停止状態になっていました。

原口さん、
相変わらずなんでもお詳しい。ワタシなんぞ、最末期形って何ですか?状態で、ひどいもんです。さらにキハ130系というのも姿が思い浮かばんし、えぇ、日立電鉄が廃止?ってなもんで、もうちょっと世の中の動きを勉強すべきかと反省しております・・・・。話を戻してキハ23系は関西だと加古川・奈良あたりにそれなりに存在したのですが、大阪・京都で見れないもんで、比較的疎遠でした。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

工具 塗装関連 ウェザリング インレタ パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード