DE11 1018

思えばDE11ってのも地味なDLでしたねー。
0111018_19840313_0003.jpg1018番、84年3月13日 名古屋駅にて。
この個体はその後衣浦臨海鉄道へ部品取りに引き取られて91年に解体されたそうですが、そんなことより2両目のマニが気になってしょうがない(笑)。

ウィキによると、DE10との違いは、SG無し、重連総括無し、空転防止用死重(コンクリートブロック)搭載ってことで、ジャンパ栓以外は外観の違いは無いそうな。0番代が65両、出力アップの1000番代が46両と、低騒音試作の1901と、低騒音2000番代4両、ってアレは別形式やろ、って感じですが。

2000番代はさておき、はてどこに配置されてたんじゃ?とS59.3.31の配置表を見てみると、高一、田端、品川、新鶴、静岡、稲一、富一、吹一、岡山、厚狭、香椎と、想像してたのよりはるかに広範囲なんでビックリしてしまいました。

撮りに行くなんてことはおろか、見かけてもシャッター押さない、ぐらいの地味さだった気がします。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

マニというより

実家帰られたのなら、連絡してくださればいいのに。

どう考えてもスエ71でしょうね。
元客車のマニ74かマニ76ですか。あとは配置表から類推していただくとして・・・、亀山のスエ71 2?
天鉄の車だけど名古屋に入場してたの?(本来は高砂へ)

なにわさん、
夏休みは山形へ貧乏キャンプに行っておりました。鉄分ゼロです(笑)。
これ、スエですか?! こんなに遠いのにようわかるなぁ! 亀山のスエは別の写真で小さく写ってるのがあるんですが、確かに似てるかも、です。やっぱりDE11って、会話が成立しませんよね(笑)。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

ウェザリング インレタ パーツ 工具 塗装関連 

ブログ内検索
RSSフィード