EF58 36 「日本海」

ネタ切れ感著しい当カテゴリーですが、

やっぱりこういうのは、
058036_198408b_0035.jpg
ズルイですかねぇ。

こういうのをリアルに撮ってる方もいらっしゃるわけで、現役の蒸機も見たかったけど、一日だけタイムスリップするとしたら、ゴハチの関西ブルトレ時代もええな、と思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

初カキコさせていただきます☆掲載されている車両が私のストライクゾーンど真ん中なので、拝見して思わず感嘆の声を挙げてしまいました^^;特にキハ20系バス窓画像とオロネの画像はうっとりです。5836日本海もよく撮影会などでお披露目されていましたね。それでは、またお邪魔します☆

36号機のツララ切り

36号機ですか。36号機はツララ切りが特徴的で、フリーハンドのような丸みのある形態のほか、ワイパーの強化に伴って駆動部が大きくなった時に駆動部を逃げるように切り欠きが設けられ、上から見ると駆動部の部分が箱型の出っ張りになっています。なお、ワイパー駆動部の大型化のため、大多数のツララ切り付きEF58はツララ切りを付け直すか、撤去しており、36号機のような対策は非常に珍しいです。

言うまでもないEF58の中でも有名な変形機36号機、末期にも荷物列車をけん引したびたび東上してきて、我々の中でも格好の被写体ではありましたが、いかんせん歪んだ氷柱切りがどうにもこうにも残念でした。基本的には庇付きゴハチは大好物だったのですが、36号機はちょっと悲しく見えましたね(笑)。

EMSさん、初めまして!
ブログの方も拝見させていただきましたが、模型屋さんというかプロモデラーさん? 車両の好みが近いということは同世代でしょうか。古いのはヘボな写真が多いですが、是非また遊びにきて下さい!

原口さん、
36は変形機であるに留まらず、特徴のある顔付きでお馴染みですね。ヒサシの曲線は米区に多かったワイパーカバー取付によるもの、と習ったのですが、どうやら原口さんの説明が正しい感じですね。

七久保さん、
いやー、七久保さんとはゴハチの趣味が合わないみたいで(笑)。ワタシはヒサシの歪み、全然気にならないんですよー。そういや中学の友人は36を「いちびった学ラン着てる不良みたい」と評してたなぁ。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

塗装関連 パーツ インレタ 工具 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード