EF58 100  「彗星」

またこういうやつで誤魔化させてもらいます。
058100_19840122_0149.jpg
84年1月15日、宮原の撮影会。

それにしてもカッコエエな、ほんま。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

学研の図鑑「機関車・電車」

EF58と「彗星」で思い出したのですが、学研の図鑑「機関車・電車」の背表紙の車両の写真が「彗星」のヘッドマークを付けたEF58になっている版があります。
 実家には昭和50年代初頭に購入した「機関車・電車」があり、背表紙の車両はC62形蒸気機関車になっています。この版は「電化と無煙化」の章で蒸気機関車列車が3.5%程度まで減っていることが示されており、おそらく昭和48年頃の情報で記事が執筆されています。また、この版では50-3改正で廃止になった「千葉気動車区」の写真もあり、昭和40年代を伺わせます。
 この版の後の版で背表紙の車両が「彗星」のヘッドマークを付けたEF58形に変わっており、改訂版の発行とともに写真が差し替えられたと思われます。

 なお、「機関車・電車」の姉妹編の「客車・貨車」も出版され、これも手許にあるのですが、後に図鑑の統合が行われ、現在は「鉄道・自動車・船」として出版されています。

原口さん、
面白いエピソードをありがとうございます。学研の図鑑を知らない人はほとんどいないでしょうが、さすがに背表紙をはっきり覚えている人は少ないかと。でもワタシ、そのゴハチの「彗星」って、うっすら記憶があるんですよね。。。。真正面じゃなくて、少し左サイドからの写真じゃなかったでしたっけ?ヒサシ付きのカマだったような。。。。いや違ったかなぁ。。。。

本年もよろしくお願いいたします
エアフィルターがビニロック、側面ハシゴ部分に欠き取りがあるとはいえ、やはり正面窓がHゴムでないのはカッコイイもんです。しかもワイパーもシングルアーム、ヘッドライト、テールライトも原形のママ、端ばりもP改造されていないし・・・

にしもとさん、
こちらこそ、本年もよろしくお願いします。
原型小窓ってのは、見ようによっては大窓にヒケをとらない男前だと思ってます。末期の宮原の原型小窓のカマの中でも100って来ると嬉しいカマの筆頭でした。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ ウェザリング 塗装関連 工具 パーツ 

ブログ内検索
RSSフィード