EF81のコンテナ

雪国から雪を付けてやってくる列車が好きです。ナンバーが見えなくても、
081999_198401b_0231.jpg雪なら歓迎。絵的には雪の中を走ってるのの足許に及びませんけどね。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

雪をつけて走ってくる列車は埼玉でも見ることができます。
熊谷貨物ターミナル駅に雪まみれのコンテナ車がよく止まっており、線路に落ちた雪は大宮駅でもしばしば見かけます。

写真のコンテナ車に積まれたコンテナは緑のC20系列ばかりですね。最初の青色コンテナであるC35形は確か最初の登場は1984年で、JRになって最初の標準コンテナの18C形にも色が継承されましたが、いつの間にか臙脂のC19形以降のコンテナに入れ替わっており、青いコンテナが非常に珍しくなっています。

鉄道コレクションの70系300番台の窓ガラスの表現に新しい方法を使ってみたので気が向いたら見てみてください。

原口さん、
関東、特に上越はまともに山越えてくるんで、大阪で見る北陸からの列車より、雪付き率は高くても不思議はないですね。
コンテナって、あいにく興味の矢印が向かないんですが、言われてみればJRの青色のコンテナって見なくなった気がします。
掲示板への投稿、いつもありがとうございます。上の写真だと、モールドの段は言われない限り気になりませんね!
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

塗装関連 パーツ インレタ 工具 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード