EF65 135 岡山機関区 

EF65 135といえば、
0650135_19860906_4860.jpg言わずとしれた、ロクゴ一般のラストナンバー。

1970年の新製配置以来(オッと、同い年やし!)
0650135_19861013_1068.jpg

岡山機関区から動かず。
0650135_19860628_1990a.jpg

1991年にEF67 105へ改造された、
0650135_19860628_1990b.jpgということを、ネコのMOOK本で知ってビックリ。

この1990レって、
0650135_19860913_1990.jpg学校の帰りにしょっちゅう撮ってました。

ところで、
0650135_19840212_0041.jpg須磨のスカイラークって、まだここにあるんでしょうか???

ラストナンバーから、どれだけ途切れずに番号を遡れるか、というつまらん企画ですが、どうぞおつきあいのほどを。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

どうでもいいことですが・・・

さて本文に書かれている須磨-塩屋間のファミレス「スカイラーク」、現在は「ガスト」として同じ場所・建物にて営業しています。

本日2/19、列車に乗車したので注意深く確認しておきました(笑)

確かEF67形100番台への改造はEF65形0番台のラストナンバー5台がそのまま横滑りでした。一番下の写真の黄緑色に白帯のコンテナがズラリ(確かC20形)、というのも昭和50年代のフレートライナーとして見慣れた光景ですが今となっては「国鉄」時代の光景になってしまいました。

「すかいらーく」から「ガスト」となると経営母体は特に変わらず今に至っているということですね。

shigosenさん、
最新情報ありがとうございます! 「ガスト」として健在とのこと、なぜだか少し嬉しくなりました。このスカイラークって、この近辺で唯一まともに駐車出来る場所で、当時は電車鉄なんで関係ないんですが、この頃でさえ店に関係の無い駐車の取り締まりに厳しかったと聞いた覚えがあります。

原口さん、
ラスト・ナンバー5台を機械的に選んで改造って、比較的珍しい気がしますね。黄緑に白帯・赤帯のコンテナは、これでもかっちゅうぐらい撮ってますが、カラーはほんの一部なのが残念です。。。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ 工具 パーツ 塗装関連 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード