485系 「雷鳥」

「雷鳥」がなくなったらしい。

ほとんど30分ヘッドみたいにして走ってたんで、なんぼでも写真が出てくると思ったら、
0ec485r_1983.jpg300番代の写真はごく僅か。これなんか親父のショットやし。83年。

こちらは84年5月ですが、
0ec485r_198405b_0015.jpg「加越」と同じ7両編成。少なくとも当時としては珍しいのでは。

86年4月26日、
0ec481-340_19860426_4004m.jpgクハ481-340。

たったこれだけしか撮って無いとは、我が事ながら信じがたい。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

真ん中は臨時ですね

85年以降は10両、86年以降は一部9両てのがありますが、84年まではみんな12両(全列車食堂車あり)でしたから、金沢の7両を使った臨時列車でしょう。

だから両端300番代なんですけれど。

57-11以降の「雷鳥」の編成は伝統のグリーン車2両、食堂車1両連結の6M6T編成のほか、「白山」共用のグリーン車1両、食堂車1両連結の489系8M4T編成もあったと思います。少なくとも60-3までは12両編成で統一されていたので7両編成は臨時列車と思われます。
60-3から61-11の間は「だんらん」連結の10両編成と代わりにサハ481連結の10両編成だったのですが、一番下の写真からはどちらかはわかりにくいです。

なにわさん、
GWの多客臨だったんでしょうね、後にも先にもこんな短い雷鳥の写真は出て来ません。

原口さん、
一番下、拡大してみましたが、前から5両目は「だんらん」ではなく、サハ481のようです(4両目がサロ)。
プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

塗装関連 パーツ インレタ 工具 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード