釜石線 D51 498 1995.12

遠野の少し盛岡より、岩手二日町あたりだったと思います。
0199512_0031.jpg結局太陽は雲に隠れ、煙はスカ、蒸機も客車も沈んだままで、全くの没カットなわけですが、正面から煙バリバリのカットに比べて、自分の中で記憶に残る一枚だったりします。

ここをD51が再び走ることはなさそうですが、そんなことはこの際どうでもよくて、少しでも早く彼の地に平穏な暮らしが戻って来ることを願うばかりです。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

18201

Author:18201
模型は旧国、撮りは蒸機がサイコーとひとりごちる40歳。子供の服買うかみさんに渋い顔しつつ、いつ作るとも知れぬキットを増やし続ける二児の父。工作スピードが遅いのが自慢。 

FC2カウンター
最近のコメント
旧国系リンク
N工作系リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
工作用 別カテゴリー

インレタ 工具 パーツ 塗装関連 ウェザリング 

ブログ内検索
RSSフィード